スポンサーリンク

Google Analyticsの行動レポートとは

行動レポートとは、あなたのサイトを訪れた訪問者のサイト内での動きを確認することが出来るレポートです。例えば、訪問者に人気のあるページや最初に読まれているページ(ランディングページ)、サイトを離脱したページ、またはサイト内のページ間の移動などです。また、サイトの表示速度なども確認できますので、このレポートを見ることで、サイト内のコンテンツの改善やリンクの工夫などを改善できます。

行動レポートの各種メニューについて

  • サマリー
    行動レポートの概要が表示されます。サイトのページが表示された回数や表示回数が多いページのURLやタイトルなどです。
  • 行動フロー
    訪問者が、どのページからどのページへと移動しているかを視覚的に確認することが出来ます。
  • サイトコンテンツ
    多く表示されたディレクトリやページ、最初に読まれているページ(ランディングページ)や離脱したページなどが確認できます。
  • サイトの速度
    ブラウザごとやページごとに、サイトの表示速度が確認できます。
  • サイト内検索
    サイト内検索を利用した訪問者のサイト内での動向が計測できます。
  • イベント
    例えばサイトからのPDFのダウンロードなど、ページ上でのアクション(行動)を計測できるメニューです。設定が必要となります。
  • サイト運営者
    トラッキングコードを貼り付けて計測しているサイトにアドセンス広告を掲載している場合、Google AdSenseとIDをリンクさせることで、クリック数やクリック率を表示することができるようになります。以前は「AdSense」という項目でした。
  • ウェブテスト
    設定している目標に対し、複数のパターンを設定して、効果的なページのデザインを特定できます。
  • ページ解析
    画面下部に計測している足とが表示され、各ページでクリックされたリンクの割合が%表示されます。訪問者がどのリンクをクリックしているのか、視覚的に知ることができます。

標準レポートの各メニューの見方について

ここでは以下の5つのメニューが表す内容を詳しく解説しています。メニューごとにリンク先でサブメニューの内容につて解説していますので、知りたいメニューをクリックして先にお進みください。

  1. リアルタイム
  2. リアルタイムレポートとは、Google Analyticsの標準レポートメニューの1つで、アクセス解析を行っているサイトを今訪れている訪問者のリアルタイムな状況が…

  3. ユーザー
  4. Google Analytics(アナリティクス)のユーザーレポートは、「どんな訪問者(ユーザー)」があなたのサイトを訪問しているのかということを知ることができます…

  5. 集客
  6. トラフィックレポートとは、Google Analyticsを設置して計測しているサイトの訪問者が、例えばgoogleなどの検索エンジンからやって来たのか、またはブックマ…

  7. 行動
  8. Google Analytics(アナリティクス)のコンテンツレポートでは、サイト内での訪問者の動きを知ることができます。例えば、訪問者に人気のあるページや最初に読…

  9. コンバージョン
  10. サイトを運営している以上、それぞれのサイトで目的があるはずです。その目的の達成率を調べることができるのがコンバージョンレポートです。Google Analytics…

スポンサーリンク

ページの先頭へ